ポイント制リゾート会員権の魅力は?

ポイント制リゾート会員権の魅力は?

タイムシェアタイプのリゾート会員権は、決まった一週間の宿泊を購入するタイプになります。
ポイント制リゾート会員権は、持ち点制になっており日単位で宿泊予約ができる特徴があります。
予め一年間に利用したいポイントを購入します。そのポイントを使って施設の予約をするわけです。
もしも、使わなかったポイントが残っても無駄になることはありません。翌年に持ち越すことが可能です。
 
宿泊日毎・施設毎に必要なポイントが細かく規定されています。
ゴールデンウイーク・年末年始・お盆時期・連休などは人気が集中します。多客期は必要なポイントも高くなっています。
これは予約の集中を避けるために調整しているのです。
 

ポイント制リゾート会員権は利権型オンリー

 
タイムシェア制のリゾート会員権の場合は、所有権タイプもありますが、ポイント制リゾート会員権は利用権型だけになります。
固定資産税を支払う必要もありませんし、不動産登記をする手続きも不要です。
要らなくなればすぐに退会することができます。一人ひとりのライフスタイル・ライフステージに応じて利用できるのが人気の秘訣であり、魅力のポイントです。ただし、不動産を所有している……そんな満足感を得ることはないです。
 
ですが、現在、リゾートマンションや別荘の不動産価格は下がる傾向にあります。
これからも高騰するとは考えにくいです。つまり投機的な対象にはなりにくいのです。
そんな観点からみたら別に所有権型のタイムシェアにこだわらなくてもポイント制で十分です。
 
 

ポイント制リゾート会員権で利用できる部屋タイプはどのようになっているの?

 
タイムシェア型と同じで、ランドリーやキッチンが付属している部屋のコンドミニアムタイプが中心となっています。
ホテルで言えばスイートルームクラスと同等の設備になっています。ゆったりと快適なリゾートライフを過ごせるようになっています。
 
中には既存のリゾートホテルの部屋をリゾート会員権運営会社が借り上げて提供している場合もありますが、
この場合の支払いは購入したリゾートクラブへの支払いで OKです。
フロント業務やサービスは委託されているホテルが提供するようになっています。





  伐採 名古屋



石垣島 ダイビング

尼崎市 不用品回収

熊本 探偵